FC2ブログ
あなたが疲れた時 ちょっとだけトラバースしてご来店ください。 北海道の多彩なメニューがあなたを癒します。 飲み物はご持参くださいね♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
風と歩く

小高い草原に、ほのかな轍を見つけました。

風はときどき穏やかな誘導線を曖昧にするけれど、決して心に戸惑いの感情は発生しません。

透明な時間の中で聞こえてくるヒバリのせわしないさえずりが、空間に色を添えてくれています。

ゆっくりと体を回転させながら、風とじゃれあいながら、雲にあてはまる形をさがしながら、僕の午後は満たされてゆくのです。

スポンサーサイト
Easy

道路と牧草地帯を隔てるようにワイルドローズが群生していました。

空の青、草の緑、ピンクのささやかな主張、そして空気をそっと揺らす穏やかな風が、それらの存在をひとつにつなぎとめています。

僕は、ゆったりとくつろいだ気分に浸りながら、この情景に相応しい言葉を探してみました・・・Easy
 
ひとかけらの悪意も存在しない優しさに包まれていると、子供のころに日曜の朝の公園を散歩している自分に出会えた気がするのです。

Sheltered

空に畏敬の想いを馳せながら、背筋を伸ばしてゆっくりと優しい風を吸い込んでみます。

やがて鼓動が最小限になったころ、顎を引き戻して地空の境界線を見据えました。

僕の気持ちは空の色と反比例して透明感を増し、抑圧されたマイナス感情が湧き出すことはありません。

ただ、空は何かを喚起しようとしているのか、燃える光線が、僕の心の奥深いところに眠る不定形な塊をくすぐり続けるのです。

見つめ返し

こんなに小さな子も、立派な野生の一員として生を重ねています。

幹や枝を素早く駆け巡り、その身体能力の高さを見せつけた後、僕に気づくと一瞬体をこわばらせ、そして思い出したように木の根へと姿をくらましました。

厳しい冬を乗り切る知恵なのか、彼らは一年の半分を穴の中で冬眠して過ごします。

そんな閉塞された日々からの解放を、全身で謳歌しているように思えるのです。


// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ひとり静か cafe all rights reserved.
彼女にチャイを!

彼女にチャイを、僕にバランタインを

マスターについて

196×年生まれの男 東北海道在住 ☆好きなこと~登山、カヌー、写真 ★嫌いなこと~団体行動

ビバーク

Author:ビバーク
飲み物片手に遊びに来て下さいね♪

北海道の情景を発信しています。

最近のメニュー
当店の水槽

今日はどんなお魚が泳いでいるのかな。

お好きなメニューは?
最近のコメント
FC2ブログランキング

あなたの心が揺れたならポチッと押してくださいね♪

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
ブロとも申請フォーム
大好きな部屋です
カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

今の時刻

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。