FC2ブログ
あなたが疲れた時 ちょっとだけトラバースしてご来店ください。 北海道の多彩なメニューがあなたを癒します。 飲み物はご持参くださいね♪
カムイの条件

湿原の神(サルルン・カムイ)の家族と出会いました。
春に生を受けた子供たちの絶対的なハードルは、冬が来る前に完全な飛行術を身に付けることです。

それを本能と経験から知っている親鳥のレッスンに終わりはありません。

親としての愛情と義務、素直に従う子供たちの純真さ、そんな濁りのない相関が生を継承しています。

僕たちにも、心の空で羽ばたき続ける見えない翼があると思うのです。
スポンサーサイト
蒼の置手紙

体の中を流れていた記憶の欠片が、深緑のミナモで形を蘇らせます。
完全に受動的となった僕の心は、細かにわき上がる影を消すことに疲れてしまいました。


あの頃は何も見えなくて、道端に咲く花を無視して君に触れていたかったのです。
でも、お互いをかばいあう優しさが、二人を弱くしましたね。
今、君がこの静かなほとりに立っていたなら、美しいと言って微笑んでくれるだろうか。


人が訪ねることもない静寂な湖は、消えたはずのメモリーを曖昧な鏡に映し出すのです。


雲の伝言

最後の夏雲が東へと旅を始めました。
薄い影を地上に残しながら、旅人たちは決して後ろをふり返りません。

  形を保ちながら流れて行こう
  消えてしまわないように
  銀の雫をこぼさないように
  闇の中でも光を失わないように
  太陽と月、そして風に負けないように

きっと、そんな旅の果てには、まばゆい光の束が僕たちを出迎えてくれると思うのです。

片時のジュエル

久しぶりに見る赤系の色彩にときめきながらブレーキを踏みました。

風はたおやかなコスモスを波のように撫ぜています。

混在した純白から赤までのカラーチャートは曖昧に焦点を鈍らせます。

ミツバチの羽音は心地良い振動を鼓膜へと伝えてきます。

Cosmosはギリシャ語で「飾り」を意味し、美しく星が散りばめられた宇宙をコスモスと呼びます。

小宇宙に広がる宝石の揺らめきを瞼の裏に見ながら、今夜も安息の夢にたどり着けたらと願うのです。

蒼に抱かれる

汽水の湖は、海の色を湛えながら空を拒みません。
海風が低い丘陵を越えてミナモに侵入してきます。
知らない白の花は宿命を甘受しながら揺れています。

夏の終わりに押し寄せる情景のロゴスは怖いくらいに透明感を伴って僕を無力にしてゆきます。

吸い込む風の中に潮の匂いを確かめながら浸透してくる蒼に身を任せていると、僕がまとっている余計なモノが消滅してゆくのです。

// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 ひとり静か cafe all rights reserved.
彼女にチャイを!

彼女にチャイを、僕にバランタインを

マスターについて

196×年生まれの男 東北海道在住 ☆好きなこと~登山、カヌー、写真 ★嫌いなこと~団体行動

ビバーク

Author:ビバーク
飲み物片手に遊びに来て下さいね♪

北海道の情景を発信しています。

最近のメニュー
当店の水槽

今日はどんなお魚が泳いでいるのかな。

お好きなメニューは?
最近のコメント
FC2ブログランキング

あなたの心が揺れたならポチッと押してくださいね♪

FC2ブログランキング

月別アーカイブ
QRコード

QRコード

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

訪問者数
ブロとも申請フォーム
大好きな部屋です
カレンダー

08 | 2007/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

今の時刻

天気予報


-天気予報コム- -FC2-